<   2010年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

クギル粉食

クギル粉食
b0133167_9273717.jpg

http://www.utravelnote.com/korea/food/kugiru

東大門清渓川沿いに位置する有名な韓国おやつチンパン専門店をご紹介
韓国おやつの中で昔から愛され続けているのがチンパンと言う日本のあんまんです。チンパンは、あんこが日本のあんまんより少し甘さ控えめで、大きさも手の平サイズで平べったい形をしています。韓国では、屋台より小さな食堂の前で売っているのを、良く目にすると思います。そんなチンパン専門の有名店が、ファッション街で夜中賑わう東大門の片隅にあります。東大門の東側、清渓川(チョンゲチョン)沿いは、ジャージ等の衣類店が集まる東平和(トンピョンファ)市場通りの一角に約20年もの伝統がある「クギル粉食」があります。
小さな店内は、小さなスペースの1階と屋根裏部屋のような2階に分かれていて、入口で職人が手作りのチンパンとマンドゥ(餃子)を作っています。どの時間帯でも、いつも混み合っていてほとんどが地元の方達で、韓国メディアでも幾度と紹介され、今では日本からの旅行者の間でも話題のお店です。ここ「クギル粉食」は、愛嬌溢れたご主人と奥さんの二人を中心に切り盛りしています。「クギル粉食」と言う名前も2人息子の名からとって付けられたそうです。一番の人気メニューは、チンパンとマンドゥで全て一つ一つ手作りの出来立てを出しています。特に、チンパンの中身である小豆と皮は自家製の物を貫き、仕込みは前日から時間をかけて丁寧に作られます。チンパンの皮も、発酵機ではなく自然発酵させ蒸しあげます。また、マンドゥは野菜から包む作業まで手作業で一日に何十個、何百個とご主人の手さばきで作られ蒸されます。手作業している様子は、店内入ってすぐ目に付きます。その他の冷麺やククスと言ったメニューも、天下一品の美味しさです。お持ち帰りも勿論可能ですが、その場で出来たてを食べるのが一番最高です。
衣類街の中に、ぽつんとある小さな食堂で分かりづらいかもしれませんが、入口前の大きな窯と湯気、そしてチンパンの甘い香りが目印です。

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-31 09:27 | 韓国グルメ

空の下(妃美男慶)

空の下(妃美男慶)
b0133167_9485610.jpg

割引クーポン
http://www.utravelnote.com/korea/food/haneul

ミュージシャン御用達の美味しいハンドドリップコーヒーが飲めるオープンカフェ
余裕のない現代社会、日常のめまぐるしさに息切れを覚えたら空の下のオープンカフェで美味しいコーヒーを飲みながら少し休んで行ってはいかがでしょうか?
空の下(妃美男慶)は聡明さ光る女性集まる梨花女子大学のすぐ近くのカフェで、ハンドドリップコーヒーを専門にしたお店です。路地にあるので見つけづらいですが、コーヒーが好きな方なら一度行けばきっとお気に入りの場所になりますよ。
レトロな看板やカンテラの先にある、どこか西洋の映画に出てきそうなカフェが、空の下(妃美男慶)です。お店の面積は小さいですが、窓の代わりに外と繋がっていて開放的です。天気の良い日にテラスでお茶をすれば落ち込んだ気持ちも晴れ、爽快な気分になれそうです。木材を基調としたテーブルと床、観葉植物、淡いアイボリーの壁に描かれた花の絵がカフェの雰囲気をより和やかで温かいものにしています。
オーナーは落ち着いた物腰柔らかい大人の女性で、この場所にお店を構えて12年、コーヒー愛好家のためにいつも変わらない美味しいコーヒーでお客さんをもてなし、たくさんのお客さんに愛されるこのお店を築きあげました。オーナーは日本がバリスタの技術が発展していることを知り、日本でコーヒーを学び、日本式のハンドドリップを習得されたお方です。オーナーのコーヒーの味を求めて、地方からも多くの常連さんが来られます。常連さんの中にはミュージシャンも多く、韓国を代表する有名歌手カン・サネや、52歳の日本人と27歳の韓国人のデュオとして注目されているハチとTJ、在日韓国人で韓日の架け橋として活躍する女性歌手イ・ジョンミ、印象的なCMソングで有名になったキムCなどがいます。彼らと撮った記念写真がお店のあちこちに飾られており、その絆を感じます。

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-30 09:49 | 韓国グルメ

DMZツアー(鉄柵線トレッキング体験)

DMZツアー(鉄柵線トレッキング体験)
b0133167_994157.jpg

予約
http://www.utravelnote.com/korea/play/trakingdmz

北朝鮮と韓国の冷戦状態の現実と緊張感を最も近くで感じられる
韓国と北朝鮮は現在も未だ冷戦状態であり、江原道の北側から京畿道の北側を通り仁川広域市の北側の北緯38度線には、非武装地帯であるDMZと民統線があります。1953年の休戦協定によって、北朝鮮と韓国に約2kmずつの4kmに非武装中立地帯が出来ました。この4km間は誰も立ち入る事が出来ず南北両者、軍事境界線からの睨み合いが現在も続いています。
DMZは、まだまだ緊迫した場所ではありますが、1998年には、海外からの観光客の方達にもこの冷戦状態だと言う緊張感と平和を祈る場所で、色々な事を学べ感じれるツアー等が出来始めました。その中でも、漣川(ヨンチョン)郡にあるDMZ鉄柵線沿いを約1㎞、実際に歩き、分団された韓国と北朝鮮の張り詰めた緊張感と現実を肌身で感じることが出きるツアーは色々と考えさせられます。
最初に向かうヨルセ展望台は、陸軍上昇のヨルセ部隊が北朝鮮の領域を見渡せ、安保教育や望郷の思いを慰める場所です。この場所から、分団線とすぐ近くには北朝鮮、そして、冷戦状態であると言う現実を感じる事が出来ます。2階が一面見渡せる展望台と教育の場になり、1階は分団の歴史や兵士達の生活等が展示されています。展望台を見学し終えた後、鉄柵に平和や統一を願うリボンを結び、約1㎞鉄柵線を歩きます。鉄柵線沿いは、武装した南北の若い兵士達が24時間体制で警備しています。鉄柵沿いは、歩くだけでもかなりの緊迫感を感じられます。そのため、写真は決められた場所での撮影のみ、自由行動は一切禁止の団体での行動と厳重されています。
次に向かうのは、ヨルセ展望台から約20分の漣川駅のすぐ横に位置する文化財でもある給水塔です。給水塔は、ソウルから元山(ウォンサン)を運行する京元電鉄線の丁度中間地点に位置し、ここで蒸気機関車が給水していたそうです。現在まで残された貴重な文化財を見た後、韓国牛専門店のお店でプルコギ定食を食べて終了となります。
DMZの中でも、最も緊迫した雰囲気を味わえる鉄柵線トレッキングや漣川郡に残された文化財を見るツアーは、きっととても深く貴重な思い出になるでしょう。

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-29 09:09 | 韓国南北境界線

全州中央会館

全州中央会館
b0133167_9355271.jpg

割引クーポン
http://www.utravelnote.com/korea/food/jeonjurest

48年の歴史を誇る、全州石焼きビビンバの元祖
焼肉や冷麺などは典型的な韓国料理のラインナップですが、明洞に来たならぜひ一度は食べておきたい料理があります。それこそここ、全州中央会館の全州石焼ビビンバ。実は私たちが良く知る石焼ビビンバを発祥させたのがここ「全州中央会館」なんです。美味しいビビンバをアツアツのまま美味しく食べてもらいたいという思いで社長が試行錯誤の結果生み出した創作料理こそ、「石焼ビビンバ」の始まり。今では誰もが知る韓国の代表料理ですが、その起源はひとりの奇抜なアイデアだったんですね。全州中央会館は3代にわたって元祖石焼ビビンバの店としてその味を受け継ぎ48年、今や海外の人からも愛される超有名店です。そんな自慢の石焼ビビンバには春菊やキノコ、セリ、キキョウ、ワラビ、栗、松の実、銀杏、卵、牛肉など合わせて35種類もの食材が入り、バランスも良く、オリジナルのコチュジャンが味の決め手となってます。韓国の食文化に欠かせない「五つの色と五つの味」で食のバランスと究極の味を一緒に盛り込んだ贅沢な一品なのです。これに付く海鮮のダシが効いた豆もやしスープも必見の味ですよ。ジュウジュウ熱々のまま運ばれてきたら、食べる直前にコチュジャンを入れて混ぜ混ぜして食べましょう。ビビンバと一緒にもち米の入った歯ごたえ楽しい海鮮チヂミや、緑色の麺で口の中をさっぱりさせてくれる冷麺もおススメですよ。

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-26 09:36 | 韓国グルメ

Holika Holika(明洞1号店)

Holika Holika(明洞1号店)
b0133167_11365868.jpg

http://www.utravelnote.com/korea/shopping/holikaholika

明洞にあるコスメショップ
20代をターゲットにした化粧品ブランドENPRANIから出た新しいコスメブランドHolika Holika。
魔法の館風のオシャレな店内。
幻想の世界に連れて行ってくれるような黒猫についていくと見慣れない魅力の秘密の空間が・・・小さな光に溢れた夢幻的な雰囲気
素晴らしく咲き誇った花たちと怪しげな雰囲気の木々に溢れ落ちるような夜空の星たち
秘密の媚薬が並び、光り輝く魔法の道具と不思議な道具に溢れた場所
アンティークな鏡には目が離せない魅惑の魔女の姿が映し出され
美しくなりたい私の心にはいつのまにか美しくなる秘密の呪文がかけられる
特別に変わりたい時、いつも美しくいたい時呪文を唱えて〝Holika Holila″

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-25 11:37 | 韓国ショッピング情報

エアーポートオーシャンサイド

エアーポートオーシャンサイド
b0133167_9205084.jpg

http://hotel.utravelnote.com/korea/airportoceanside

ヨーロッパビンテージ風のインテリアデザインオーシャンサイドホテル!!
仁川(インチョン)国際空港から、わずか6分の距離に位置したオーシャンサイドホテルは、2007年10月に新しく誕生しました。客室は、最先端の施設を整えヨーロッパビンテージ風のインテリアデザインと小物装飾で、とっても素敵に飾られています。また、客室だけでなく階段、壁、エレベーター等あらゆる施設が美しく装飾されています。
一流ホテル水準の客室には、室内温度調節装置や照明調節器は勿論、大型テレビ、インターネット、大きな浴槽等があり、安楽な休息を取ることができます。他に、洋食堂とコンファレンスルーム、野外バーベキュー場も備えています。コンファレンスルームは、最大100人規模のセミナーや企業体会議で使用する事が出来ます。
オーシャンサイドホテルは、ホテル周辺の前浜辺が、美しいことでも有名です。西海岸の風景を海岸で楽しめ、日没を眺めながら願い事をすれば、叶うという説もあります。また、海辺と隣接しているので、浜辺で優雅な散歩を楽しむことができます。その他にも、乙旺里(ウルァンリ)海水浴場や、王山(ワンサン)海水浴場、ムイ島等も近場ですので行く事ができます。
オーシャンサイドホテルは、仁川(インチョン)国際空港から、ホテルまで無料シャトルサービス

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-24 09:21 | 韓国ホテル情報

多味粥

多味粥
b0133167_9233545.jpg

http://www.utravelnote.com/korea/food/tami

優しくて素敵な社長さんが出迎えてくれるボリュームたっぷり愛情たっぷりのお粥屋さん
韓国の朝ごはんを代表するアワビ粥は、海外からの旅行者にとっても人気ある食べ物です。韓国のお粥は、少しとろみがあり具沢山で美味しく身体に良いものばかり入ってます。日本では、お粥は風邪を引いた時や胃の調子が悪い時に食べますが、韓国では全然健康な普段でもお粥を食べる習慣があります。なので、ソウルを歩いていると分かりますが、お粥のチェーン店や専門店が所々にあるのを見かけます。

そんなお粥専門店の中でも「多味粥」は、特に日本の方が半分以上でリピーターもかなり多い大人気のお店です。場所は、地下鉄4号線明洞(ミョンドン)駅から徒歩5分の位置にありショッピングする前でも後でも気軽に行けちゃいます。人込み溢れる通りの建物の地下1階にあり、店内にいくまでの階段にはお客さんからのメッセージがずらり。そして、店内を入ると陽気で暖かい奥さんと日本語がとても上手な娘さん、優しさ溢れサービス精神たっぷりの社長さんが出迎えてくれます。
メニューは、日本語表記もあり、奥さん、娘さん、社長さんと日本語がとっても流暢な家族が経営しているので、言葉の不安はありません。「多味粥」での、一番の人気メニューは、やはりアワビ粥です。一口にアワビ粥と言っても、アワビを豪快に入れた特アワビ粥、特アワビ粥に5種の野菜を入れた多味粥、たっぷりなアワビと風味が良い松茸を入れた宮中アワビ粥の3種類があるそうです。その他にも、牡蠣、海老、蟹、や貝等のお粥は勿論、サイドメニューのチヂミや参鶏湯もお勧めです。飲料も、韓国の伝統茶も飲む事が出来ます。更には、お粥についてくるイカの塩辛はお持ち帰り出来、お土産で買って帰る方も多いそうです。味も良しサービスも良しの「多味粥」、一度行けば、必ずリピーターになる事間違いないので、是非、一度明洞にお越しの際は足を運んでみてください。

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-23 09:23 | 韓国グルメ

光熙市場

光熙市場
b0133167_9395681.jpg

http://www.utravelnote.com/korea/shopping/kwangheemarket

東大門市場を代表する品揃え抜群の卸売りファッションビル「光熙市場」へようこそ!!
ソウル旅行に行くのならエステにグルメ、そして、何といってもショッピングは外せません。特に、ソウルは夜に屋台が多く並ぶ街や、明け方まで遊べる街がたくさんあります。その中でも、眠らない街と呼ばれる東大門市場は、ファッションの専門街でもあり一般観光客だけでなく、世界各国のバイヤー達が多く訪れます。また、レザー製品と言えば梨泰院(イテウォン)を思い浮かべる方が多いと思いますが、実はここ東大門市場もレザー製品を代表する街なんですよ。ファッション街の中の一つである「光熙市場」は、まさにレザーの宝庫で、光熙ショッピングモールと言う建物の中に存在します。光熙市場は、約30年もの歴史と伝統ある市場で、地下1階から地上3階までメンズからレディース、ヤングからミセスまでのファッションが多く揃います。その、光熙ショッピングモールは、東大門のファッション街の奥にあるので、一見探しにくく、まるで秘密の卸売り場のようにひっそりとあります。モール内は、レザー製品を中心に、約何百ものお店が並び、全てのお店が夕方から明け方まで営業しています。そのため、お昼に訪れてもがらんとしてお店も何件かしか営業していません。お昼と夜の雰囲気は全然違うので、初めて訪れる方は驚く方も多いはずです。何百件と集まるお店の中で、約200余りはレザー製品を扱っているとか。日本のテレビで多く紹介されたお店も多数あり、「東明社」や「ヒョンソンサ」は日本の方に大人気のお店です。また、日本だけでなく、アジアからも数多くのバイヤーさん達がここに買い付けに来るほどの人気市場です。人気の秘密は、品揃えが良いだけでなく、安さにも魅力があるからなんです。市場と言えば、値段交渉が可能なので、どれだけ安く良いものを手に入れるかが鍵になります。バイヤーさんの様に、多く購入する方が多いのは、買えば買うほど安くしてくれるからなんですね。また、地下1階から3階と見て周るだけでも掘り出しものに出会えそうでとっても楽しめます。飽きることない魅力たっぷりの光熙市場、是非一度訪れてみてくださいね。

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-22 09:40 | 韓国ショッピング情報

樹木苑(スモグウォン)

樹木苑(スモグウォン)
b0133167_10232828.jpg

http://www.utravelnote.com/korea/food/sumokwong

新鮮なアワビ料理が堪能できるお店
日本ではなかなか食べられないアワビ!でもここ樹木苑ではリーズナブルな価格で美味しいアワビ料理が食べられちゃいます。地下鉄6号線 高麗大学(コリョデ)駅から歩いて10分、韓国科学技術院(KAIST)の正門真向かいに樹木苑はあります。
お店はワンフロアで、全てお座敷です。こぢんまりとしたお家のような素朴な印象です。
お店入口には水槽があり、あわびがたくさん生きたまま入っていて、期待が高鳴ります。
アワビといえば日本ではステーキや刺身で知られていますが、樹木苑の人気メニューと言えば、蒸したアワビとポッサムのセット「サマッ」とアワビ栄養鍋。どちらも樹木苑の社長さんの創作料理なので、食べられるのはここ樹木苑のみなんですよ。
サマッという料理は蒸しアワビと茹でた豚肉を一緒に野菜で包み、ミソをつけて食べる料理で、海鮮と肉を一緒に食べるのに疑問を感じる人もいるかもしれませんが、意外なことにとても合うのです。その理由は質良い豚肉を使っているため、臭みがないことにあります。また、さっきまで生きていたピチピチ新鮮アワビは臭みが無い上、身がぷりぷり柔らか!さまざまな食感と風味を堪能できる贅沢な逸品です。
もうひとつの人気メニュー、アワビ栄養鍋は鶏一匹まるごと入った参鶏湯に生きたアワビがのせられて出てきます。生きた状態のアワビを使うのは、そうすることで新鮮な風味と食感を生かせるのだそうです。樹木苑の工夫は、アワビの肝や皮を一緒に入れること!この肝からアワビのダシが出て、スープに深みが加わります。
また、アワビ栄養鍋には一切科学調味料が使われていません。月桂樹、高麗人参、緑豆、甘草、栗、ナツメなどたくさんの漢方から自然の味が引き出されています。特に緑豆は体に良い上、香ばしく甘みもあり、食欲をそそります。鶏肉もとろとろになるまで煮込まれているため、とっても柔らかいです。鍋自体はボリューム満点の3人前ですが、これ一つでたくさんの味が味わえるため、いくら食べても飽きない味です。
どこよりもしっかり、アワビ特有の風味、食感を堪能できる樹木苑!アワビの新しい味わい方を発見できますよ!

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-19 10:23 | 韓国グルメ

IMI ホテル

IMI ホテル
b0133167_950657.jpg


http://hotel.utravelnote.com/korea/imi

文化芸術の共有空間、ブティックホテル
駅三駅から徒歩5分の距離に位置しているIMIホテルは、全41室の客室と、ロビーから客室の廊下あたりの芸術作品が展示されているのが目立ちます。
入室時、すべてのゲストにイタリアコーヒーを提供し、トーストとミルクを朝食で提供する細心さを加えました。
客室はそれぞれ異なる特色のあるデザインで構成されており、ジャクジーでスパを楽しみ、静かで快適な休息と余裕を楽しむ事ができます。
周辺の江南でビジネスもショッピングもとても便利です。

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/
尚、ユートラベルノートでは随時、韓国情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう^o^/
[PR]
by utravelnote | 2010-03-18 09:50 | 韓国ホテル情報