ハイアットリージェンシー香港沙田

こんにちは!ユートラベルノートです^^
b0133167_1758181.jpg

2009年春にオープンしたハイアット リージェンシー香港 沙田。「沙田」といっても、MTR沙田駅よりも2駅ほど中国寄りの、「大学駅」が最寄り駅。駅の周辺にはお店などはほとんどないが、駅から徒歩3分程度なのが便利。九龍半島の尖沙咀から電車で20分程度と、繁華街からはやや離れている。宿泊料はその分リーズナブル。繁華街から離れているといっても、3駅ほど先にある「旺角東」駅まで行けば、そこから歩いて旺角に行け、不便というほどではない。最寄りの大学駅のホームからホテルが見え、分かりやすい。ホテルというよりはマンションのような建物。実際、レジデンスも入っているよう。
1階にあるロビーは広々としてモダンな感じ。ロビーは人でごった返す事もなく、落ち着いた雰囲気。フロントのスタッフの中には日本人はいないよう。英語か北京語か広東語でのチェックインになる。エレベーターホールもすっきりとしたモダンでシンプルなデザイン。
客室はとにかくシンプル。デスクなども使いやすいが面白みはない。フィリップス製薄型テレビ。DVDプレーヤーはなし。 ベッドルームとバスルームを仕切る壁がガラス張りになっている。お風呂に入りながらテレビを見ることができる。ただし、バスルームにはスピーカーがないので、テレビの音があまりよく聞こえない。
冷蔵庫の中身はビールの種類がやや少ない感じ。 コーヒーと紅茶が用意されている。紅茶類はRonnefeldt(ロンネフェルト)のもの。
バスルームはそれほど広くなく、洗面台はダブルシンクではない。
このホテルにはマウンテンビューとハーバービューの2種類の客室があり、ハーバービューのほうが少し高い。どちらが良いかと聞かれたら、当然ハーバービューのほうが良いが、香港島のような夜景が見えるわけではない。

ご予約はコチラ!⇒ハイアット・リージェンシー香港 沙田

以上ユートラベルノートがお伝えしました。
http://www.utravelnote.com/

尚、ユートラベルノートでは随時、香港情報を募集しております。
上記URLにてみんなで情報交換しましょう(*゚▽゚)ノ
[PR]
by utravelnote | 2011-04-04 17:58 | 香港・マカオ情報
<< ハーバープラザ・ノースポイント サンディエゴホテル >>